まんがタイムきららキャラット 2017年6月号感想(後編)

アニマエール!

イベント会場での実演。恥といふことを打ち捨てて世のことは成るべし(坂本龍馬)といいますし失敗はあったけど結果オーライだったのでは、と。

アニマエール!  (1) (まんがタイムKRコミックス) -
アニマエール! (1) (まんがタイムKRコミックス) -

はるみねーしょん

弾き語りから膨らむ想像の世界。はるみが弾くギターはけいおん部からではなくアパートの大家さんからもらったのが妙にリアルで笑う。
先月号のおちこぼれフルーツタルト少しだけ思い出した。

黒髪巫女とマリアウィッチ

ついに頼子の妹、儀子登場。妙高さんじゃないか!

クロエが儀子のことを「胸以外はワイや平沢憂みたいなタイプやな親近感湧くわ」と思ったのか、一気に仲良くなっていく、優しい世界です。

黒髪巫女とマリアウィッチ 1巻 (まんがタイムKRコミックス) -
黒髪巫女とマリアウィッチ 1巻 (まんがタイムKRコミックス) -

メイドさんの下着は特別です。

センターカラーのゲスト連載。ものすごい官能的で誘惑してくる描写。
来月号で後編が連載されるそうなので、前編以上にいかがわしさを増す内容になるか気になるところ。

リラのお菓子な魔法

前回の展開から「くっころ」になるかと思ったら違った。
とりあえず救出され、カミルの店に居候されてもらうことになったリラの前途は──

ところで、門番長さんどっかで見たことあるなと思ったら大剣士スプラウトさんじゃないか。
最近ファントム・ブレイブSteam版購入したのでやらなきゃ(使命感)

ファントム・ブレイブWii -
ファントム・ブレイブWii -
メイデンス・オーダー (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) -
メイデンス・オーダー (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) -

トモダチヅクリ

温泉回。ストーリーといい展開といい先々月のAチャンネルっぽい。

あいあむアイスクリーム!

2017年1月号以来のゲスト連載。アイスクリームの精たちの物語(らしい)。
哲学なのか錬金術なのか何か深遠なテーマが流れているような気がした。

貧乏神が!貧乏神ちゃんはうまくできない

ゲスト連載。真逆の結果になろうとも勢いで乗り切る貧乏神ちゃん。
パ●プンテ(商標登録第2408846号)とはまた懐かしすぎる。

疾風ういんどみる!

第2レースもいよいよ佳境。風を水勢をうまく利用したいところだが、それどころではないわけで……

リトル・リトル・アリス

変な壺のせいですわっぷ⇔すわっぷしてしまったリデル達の運命やいかに。

DSC_0012.JPG

ゆゆ式 8巻 -
ゆゆ式 8巻 -

ユメミるタマゴ

ゲスト連載。作者様がpixivに掲載された作品のリニューアル版と思われる。
ちなみにネタはpixiv版のほうが過激だが、こちらもなかなか味があって読み応えがある。
わたした~ちはここにいます~♪

まんがタイムきららキャラット 2017年6月号感想(前編)

今月もひだまりスケッチは休載。

まんがタイムきららキャラット 2017年 06 月号 [雑誌] -
まんがタイムきららキャラット 2017年 06 月号 [雑誌] -

すわっぷ⇔すわっぷ

巻頭カラー。キス以外で入れ替わる方法を模索する春子と夏子。しかし結局桜Trick以上にキスしてしまう二人であった。
ところで、春子のこのフォーム、絶対内角攻め食らいそう。

DSC_0010.JPG

キルミーベイベー

ウェスタンごっこに興じるやすな、その目的は──
大麻忍あぎりさんのいつも以上にしたたかな一面が印象的。

そういや、アイザック・アシモフの本にあったが、西部開拓時代のガンマンの死因一位は、足があぶみに絡まった状態で馬に引きずられたことらしい。

Aチャンネル

トオルとお出かけするユタカとミホ。無理をして張り切るミホにトオルがかけた言葉は──
一方で、別の意味で病院に行ったほうがいいユタカ

Aチャンネル Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版) -
Aチャンネル Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版) -

まちカドまぞく

釁隙のぼのぼのマスター(勝手に命名)をしつこく問い詰めた結果、判明した事実。
白ぬこ>>>>>桃の姉になっている気がする。

ブレンド・S

表紙だが、特にアニメの新情報はなかったので今度のきららフェスタ参加も怪しいかもしれない。
ただ、巻頭の特集記事はなかなか読み応えがあって毎回楽しませてもらっています。きらら本誌も見習ってほしいです。

本編は店長と思いこんで人違いをしてしまった苺果、その後とった行動と店長のどうでもいいリアクション。

ねこねこフレンズネコじまにゃんだフル

連載第2回で6番目と好位置につけている期待の新作。
不可視境界線管理局管理人登場。シロとクロ以外姿を表そうとしない住人に対し、家庭訪問を試みる寧々子先生だったが…

ところで今日のGoogleロゴ「初代たま駅長 生誕18周年」がかわいい。

おちこぼれフルーツタルト

regional rivalries(地域対立)勃発の回。といってもメンバーがあらためて打ち上げ会を開いた、利音の実家であるお好み焼き屋での出来事だが……
最後にとある事実に気づいてしまったロコ……

おちこぼれフルーツタルト (2) (まんがタイムKRコミックス) -
おちこぼれフルーツタルト (2) (まんがタイムKRコミックス) -

花降り宿のやどかり乙女

宿のわんわんおの正式な名前がウイングラプターストライクラプターという謎センスのゆきち。
しかしまんがタイムきららの作品ってどうしてロシアン○○ネタが多いんだろう。

NEW GAME!

センターカラー+2話掲載。2期アニメのスタッフのコメントが巻頭に載っています。

DSC_0011.JPG

2話目でコウが衝撃の事実を告白する(ネタバレ注意)。その感想をまとめてみました(捏造)。

「毎日徹夜の社畜人生に嫌気が指したのかな」
「しかし海外行ってもFPSとかオープンワールドばっか作らされて飽きると思う」
「というかコウさんフランス語しゃべれるんか」
「もう、りんと一緒に新婚旅行で行ってきなよ」

果たしてアニメ2期でそこまでやるのか……やりそうな気がする。
アニメ2期の直前、単行本6巻が2017年6月27日発売予定です。

NEW GAME! (6) (まんがタイムKRコミックス) -
NEW GAME! (6) (まんがタイムKRコミックス) -

恋する小惑星

河原でバーベキュー、そして夜は……
天文部の真中あおがリゼ先輩に似ているのに今気づいた。ごちうさを思い出す。
真面目な感想を書くと、最初の頃に比べるとネタが豊富に積み込まれていて、作品としてもなかなか味わい深さが出てきたと思う。

はやしたてまつり♪

夏休みを前に思いっきり遊ぶ三人、少しぎこちなさを感じるがそれなり楽しめているだろうか。
しかしまんがタイムきららの作品ってどうしてゲーセンでデートが多いんだろう。
単行本1巻が2017年6月27日発売予定です。

はやしたてまつり♪ (1) (まんがタイムKRコミックス) -
はやしたてまつり♪ (1) (まんがタイムKRコミックス) -

エクソシストと首輪の悪魔

エクソシストの彼の腹黒さより、なんかよくわからないで消えた幽霊の正体と動機が気になる。

異なる次元の管理人さん

フェイエルの過去、元いた世界。彼女が今の世界に飛ばされたのは──
きららベースで現在、毎週土曜日連載中です

異なる次元の管理人さん (2) (まんがタイムKRコミックス) -
異なる次元の管理人さん (2) (まんがタイムKRコミックス) -

まんがタイムきららその他雑篇(2017年4月25日)

まんがタイムきららフォワード 2017年6月号と7月号

まんがタイムきららフォワード 2017年 06 月号 [雑誌] -
まんがタイムきららフォワード 2017年 06 月号 [雑誌] -
・表紙は「ゆるキャン△」、巻頭カラーは「あんハピ♪」
・「がっこうぐらし!」新展開

2017年7月号は
・表紙は「あんハピ♪」、巻頭カラーは「球詠」
・さふぁ太先生「まんが家cherry!」、倉崎もろこ先生「にじいろフォトグラフ」新連載
・「鬼が出るか蛇が出るか」最終回
・「きんいろモザイク」出張ゲスト掲載

ニコニコ静画「きららベース」近況

・火曜日・土曜日は「全裸.zip」が掲載。ただし1回につき8コマだけ更新
・火曜日は隔週ペースで「ゆーま!」が今も更新。ただ単行本情報は未だなし
・土曜日は毎週「異なる次元の管理人さん」、隔週ペースで「ウィーンで歌ってみて」が更新。ただしウィーンで歌ってみては次回最終回(6月12日に単行本2巻発売予定)
・5月13日(土)より、まんがタイムきららキャラットでゲスト連載されていた「プリフリ番長!」が連載予定
・その他不定期で「ゆるキャン△」と番外編「へやキャン△」、「球詠」が更新

「けいおん!」「キルミーベイベー」「ゆゆ式」「NEW GAME!」やってた頃が正直一番盛り上がっていた気がする。
もう一度やってくれませんかね(を



まんがタイムきららフェスタ2017


ごちうさ勢からは「あやねるやまれいたそ出ないのかよ」と言われたり、きんモザ及びゆゆ式勢からはそもそも名前が上がっていないことを嘆かれたり、今のところ(自分の)TLでの評価は芳しくない気がする。
しかしまだこれから追加情報、特に「ブレンド・S」「ゆるキャン△」も出るのでは、と思っている。まだ決めつけるのは時期尚早なわけで──

いずれにせよ、アニメ化作品の宣伝だけでなく大体的にいろいろな作品を推す場にしてほしいと2014年の頃から言っているわけで、ゆゆ式追加おうあくしろよ