まんがタイムきらら 2018年8月号感想(後編)




本編より露出度が低いとか、水着イベントの代わりとか言ってはいけません、素直に参戦を喜ぶのです。でも実装9月以降になりそう…

がんくつ荘の不夜城さん

掲載順位が12番目と落ち着いた。きららベースの連載もよろしくお願いします。
アシスタントのジェーニャに実績も人気も先を越された不夜城さんの、3年前の当時を思い出す夢。ここのところ好きな作品がことごとく最終回を迎えるきらら各誌に対する文句も言いたくなるが、やはり売れる売れないの違いというのは実力なのか運なのか、それとも相性なのか。
これはこみっくがーるずのかおす先生にも言えることなのだが、最大の差はやはり己の技術を磨く努力なのかもしれない。つい真面目に論じてしまった。

がんくつ荘の不夜城さん (1) (まんがタイムKRコミックス)
がんくつ荘の不夜城さん (1) (まんがタイムKRコミックス)こみっくがーるず 第2巻 (初回生産限定) [Blu-ray]
こみっくがーるず 第2巻 (初回生産限定) [Blu-ray]

りとるホーム

初登場ゲスト。白倉夢と名もなき女の子との出会い。ホームレスだという彼女は果たして殺し屋なのかそれとも。
考えるな感じろというノリで物語が進んでいく。

ヒナまつり コミック 1-14巻セット
ヒナまつり コミック 1-14巻セット

にーにといっしょ!

良かった今月もちゃんと連載されている(ただし6ページ)。
まいちゃんの水泳の授業が近づく。彼女に限らずきらら漫画の主人公の多くはカナヅチである。ともかく授業の前にみくもと一緒に泳ぎの練習をすることになったのだが、当然兄貴も付いてくるわけで。
しかしこういうシチュエーションになると当然黙っていないのがともちゃん(とその変態従兄)。それぞれの思惑が絡み合う時、物語は新たに進展するというわけでまた来月号へ。

にーにといっしょ! (1) (まんがタイムKRコミックス)
にーにといっしょ! (1) (まんがタイムKRコミックス)

放課後すとりっぷ

掲載順位が15番目と(ry
久しぶりに美術室でのシーン。バイトが休みなので思わず来てしまったイチカ。先客のりんごとななは戸惑いながら……



みらいちゃんねる

センターカラーのゲスト連載1話目。姉に勧められてアイドルをやらないかと提案された小学6年生の未来。しかしよりによって男性アイドルである。
そしてユーチューバーになれだなんて……色々な意味で先行きの不安な展開しか見えない。来月も期待。



今どき流行りのシークレットワーク

きららキャラットで「なまりこ」、きららミラクで「すこやか世界征服日誌」、きらら本誌で「あっとほーむベース」を連載していた作者様の新ゲスト作。
JKのあやめといちる、その正体は盗品専門の怪盗だった。二人の正体を知るクラスメイトのうた。
三人の会話よりもあやめの胸と怪盗の時のポニテばかりに目が行く件。キャラは可愛いので、設定や物語がそれに追いつければ…

そうだきららキャラットで以前ゲスト連載していた「怪盗メイドはかまってほしい!」あれいつになったら正規連載するんですか( ゚Д゚)

怪盗セイント・テール新装版 コミック 全4巻 完結セット (KCデラックス)
怪盗セイント・テール新装版 コミック 全4巻 完結セット (KCデラックス)

ふるーつぴんち!

本誌ゲスト7作品のトリを飾るふるーつぴんち!3話目。いよいよアイドルもも(本名はさやか)と、もものファンであるいちごとのデート。
色々な店に寄って二人の仲はだんだんと近づく。しかしいろいろとデレるいちごに心を開きつつも自分の正体を開かせないもも(さやか)の辛いところで…

正直、絵もキャラも可愛くもう少し話に幅が持たせれればいいと思うので、そして続きを読んでみたいと思うのでぜひ連載化お願いします(`・ω・´)

また教室で (1) (まんがタイムKRコミックス)
また教室で (1) (まんがタイムKRコミックス)

ぽんこつヒーローアイリーン

あれから1ヶ月。地球に戻ってきたアイリーンはラブリーメロンの部屋を訪れるのだが、彼女は就職のため実家に帰っていた。まあそれが普通なんだが
心身とも大人びた、いや大人を装ったラブリーメロンの変貌にアイリーンは思わず──

ヒーローごっこは日常ではなく非日常な路線。本来であれば正しいはずの道を歩むのをやめて、またラブリーメロンはアイリーンと一緒に駆け出す。この最終回をどう感じるかは読者の立場によって異なると思う。ハッピーエンドと思うか、いや違うのか。

とうとうこの時が来てしまった。きらら本誌に燦然と輝いたヒーローものコメディ作品。2年間お疲れ様でした。

ぽんこつヒーローアイリーン (1) (まんがタイムKRコミックス)
ぽんこつヒーローアイリーン (1) (まんがタイムKRコミックス)ぽんこつヒーローアイリーン(2) (まんがタイムKRコミックス)
ぽんこつヒーローアイリーン(2) (まんがタイムKRコミックス)

単行本2巻は2018年9月27日発売予定です。

きらきら☆スタディー ~絶対合格宣言~

表紙にはなったことはなかったが、巻頭カラーを飾ったこともある本作品。その後の真零たちの後日譚が描かれる……お前ら挫折つーもんを知らないのかと言わずにごうかくラブのメンバーたちのさらなるご活躍をお祈りして。
しかしこみっくがーるずのフーラ先輩みたいな一樹(28歳)は見たかったようで見たくなかった気がする。

単行本3巻は2018年8月27日発売予定です。華々先生の次回作をいつまでもお待ちしております。

きらきら☆スタディー~絶対合格宣言~
きらきら☆スタディー~絶対合格宣言~きらきら☆スタディー~絶対合格宣言~ (3) (まんがタイムKRコミックス)
きらきら☆スタディー~絶対合格宣言~ (3) (まんがタイムKRコミックス)

三時限目は魔女の家庭科

この作品も来月完結する。単行本が2018年8月27日に発売される予定だが、「1巻」と付いていなかった時点で予想はしていたが…
明日2000と1歳になるというマジョリカ先生。家庭科部のみんなやオーク先生にお祝いしてもらったのはよかったが、そんなマジョリカ先生や結城友奈悠木紗菜が見る夢。果たして家庭科部の真実とは。

三時限目は魔女の家庭科 (まんがタイムKRコミックス)
三時限目は魔女の家庭科 (まんがタイムKRコミックス)

おとめサキュバス

文化祭当日。キュリアの魂胆は言うまでもないが果たして目的を果たすことができるのか。
演劇部の部長さんがかっこいい。

おとめサキュバス (1) (まんがタイムKRコミックス)
おとめサキュバス (1) (まんがタイムKRコミックス)

ふたりでひとりぐらし、

そして本作も最終回。単行本3巻は2018年9月27日発売予定です。
きらきら☆スタディーもそうだが本作も時間が飛んで後日譚紹介の回になっている。ハルを含め数多の登場人物が集まった理由、それはみなもの特別講義が大学で開かれるからであった。
これからも彼女らの頭脳は自由な冒険を繰り広げると願って──

[まとめ買い] ふたりでひとりぐらし、
[まとめ買い] ふたりでひとりぐらし、ふたりでひとりぐらし、(3) (まんがタイムKRコミックス)
ふたりでひとりぐらし、(3) (まんがタイムKRコミックス)

その他

「My Private D☆V」は「佐藤さんはPJK」のわらびもちきなこ先生。次回は「放課後すとりっぷ」の若鶏にこみ先生が登場。

来月号きらら本誌は、今月予定休載だった「甘えたい日はそばにいて。」が初の表紙。単行本2巻も2018年8月27日発売予定です。
そのほか、「棺担ぎのクロ。懐中旅話」の外伝が特別掲載するほか、新連載「初春が咲く」「海色マーチ」が登場。

甘えたい日はそばにいて。 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
甘えたい日はそばにいて。 1巻 (まんがタイムKRコミックス)甘えたい日はそばにいて。 (2) (まんがタイムKRコミックス)
甘えたい日はそばにいて。 (2) (まんがタイムKRコミックス)