まんがタイムきららキャラット 2017年8月号感想(後編)

はやしたてまつり♪

単行本1巻絶賛発売中。もてなし(?)を受け、五右衛門風呂に入る桜波たち。
風呂イベントに共通して言えることだが、胸囲の格差社会がこれでもかと強調される。なんなん?

DSC_0090.JPG
TDN変質者(直球)

はやしたてまつり♪ (1) (まんがタイムKRコミックス) -
はやしたてまつり♪ (1) (まんがタイムKRコミックス) -

ネコじまにゃんだフル

レズネコ特有の嫉妬の回。ぬこかわいいよぬこ

花降り宿のやどかり乙女

やどかり(寄居虫)は、意外なのだが春の季語である。
棚町薫六花が九条カレン屋旅館に来て1ヶ月半、いよいよ六花のお座敷デビューの日がやってきた。
散々な出来ではあったが、初めて応対したお客様が残した感想とは……

きらら漫画は本当優しい世界である。

すわっぷ⇔すわっぷ

「どうして私が美術科に!?」がシンデレラ(の改変劇)なら、すわっぷ⇔すわっぷにおいて文化祭で演じる劇は白雪姫。
予想していたとはいえ、リアルキスシーンを舞台で見せられる観客たち。でもひなこのーとより演劇してるからいいか

白雪姫 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] -
白雪姫 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] -

恋する小惑星

センターカラー。また、来月2017年9月号きららキャラットでは2話連載予定。
近所の温泉に行くことになった部活のみんな。そしてなぜか明かされる顧問の遠藤先生の過去。
風呂イベントに共通して言えることだが、胸囲の格差社会がこれでもかと強調される。(#゚Д゚)なんなん?

はるみねーしょん

「門限」がテーマ。というよりファミコン世代あるあるの「親に電源ケーブル隠されていた」に懐かしさがこみ上げるジジババ世代です。
ところではるみねーしょんは、今月号で連載10周年を迎える。おめでとうございます。



2007年8月号まんがタイムきららキャラットといえば…
・ひだまりスケッチがこの先何年も続く覇権の時代。
・榊先生と荒井チェリー先生の連載作が懐かしい。
「GA」「ドージンワーク」「かみさまのいうとおり!」は都合により休載させていただきました、という文章に、きららキャラットの慢性みねね病体質は昔も今も変わらない事がわかる。

異なる次元の管理人さん

次元の外壁についていろいろ想像をするポラリスたち。
そして元の世界とこの世界と次元転移装置を作ったのは?

異なる次元の管理人さん 1-2巻セット -
異なる次元の管理人さん 1-2巻セット -

トモダチヅクリアニマエール!

テープを買いにチアショップに行くチア同好会。そこで唐突に悩みを切り出したひづめ。
今回は12ページ掲載とボリューム感もあります。5ページしか掲載してない作品もありますし

アニマエール! 1巻 (まんがタイムKRコミックス) -
アニマエール! 1巻 (まんがタイムKRコミックス) -

ふじょ子とユリ子

2017年3月・4月号のゲスト作品が新連載となってついに登場。
ゲスト連載の時気になっていた、彼女達の話題に出てくる「亀太郎とピエール」の謎が明らかに。
この作品、

・ふじょ子もユリ子も可愛い
・しかし彼女らの容姿はおろか性癖をも上回る強烈なインパクトを誇るギャグセンス

が本当にイカしている。キルミーベイベーと並ぶギャグ作品に今後も期待。

保命酒 薬味酒 岡本亀太郎本店 720ml -
保命酒 薬味酒 岡本亀太郎本店 720ml -

ゆず35歳@中学生やってます

大卒→書店員→(中略)→中学生という謎な経歴をもつ田中ゆず35歳、ついに同級生に部屋に踏み込まれるの巻。
それにしても風呂イベントに共通して言えることだが、胸囲の格差社会がこれでもかと強調される。なんな(ry

エクソシストと首輪の悪魔

掲載順位が10番目→20番目。
アルマディエルの様子がいつもと違うと思っていたら……お前は吉川ちなつか
ところでこの神父さん、SだけでなくMの資質もあるようで。

黒髪巫女とマリアウィッチ

歌川国芳展に行ったマリアと頼子。

もっと知りたい歌川国芳―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション) -
もっと知りたい歌川国芳―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション) -

芸術に直で触れて、二人の中の何かがより一層深まった感じでした。
ところで、いっぽうのクロエと儀子は……

黒髪巫女とマリアウィッチ (1) (まんがタイムKRコミックス) -
黒髪巫女とマリアウィッチ (1) (まんがタイムKRコミックス) -

疾風ういんどみる!

第3レース、ここまで劣勢を強いられていた風鳴チーム巻き返しなるか。
終盤駆け足になっているのが気になる。

ちぃねぇちゃんはインドア妹と遊びたい

ゲスト連載後編。猪熊陽子「綾も共感できるだろ?鬼ごっこの素晴らしさを!」小路綾「できないわよ」
なんというかカオスな展開過ぎて、どこからどう突っ込めばいいのか。エアガンを人に向けて撃ってはいけません。こないだ某国の国王がエアガンで銃撃されたのもあるし

リトル・リトル・アリス

先月から続く怒涛の展開。卓球対決は今月のきららミラクの「魔王城のお姫様」を思わせる。

魔王城のお姫様 (1) (まんがタイムKRコミックス) -
魔王城のお姫様 (1) (まんがタイムKRコミックス) -

リラのお菓子な魔法

2017年2月号から5作品続いたゲスト連載を経由しない、直球連載の五本鑓(勝手に命名)の一つ。
それがまさかの最終回。第1回から語られてきた物語の空白が、いま埋まる。リラが得た天職、それは。



トモダチヅクリ



最初の頃に比べると麻乃が大きく変わったなと思う、それは──

その他

来月のきららキャラット、「あの娘にキスと白百合を」の缶乃先生がゲスト連載で登場します。

あの娘にキスと白百合を 1-6巻セット -
あの娘にキスと白百合を 1-6巻セット -

この記事へのコメント