まんがタイムきらら 2017年8月号感想(前編)

まんがタイムきらら 2017年 08 月号 [雑誌] -
まんがタイムきらら 2017年 08 月号 [雑誌] -

三者三葉

今月のまんがタイムきららの表紙と巻頭カラーを飾るのがこの三者三葉。
熱を出して倒れた西山の代わりにこれでもかと存在をアピールする薗部篠。しかしやはりというべきか、薗部の天敵(というか山路)も沖縄に来ていたのであった。

DSC_0092.JPG
葉子様、ハブ粉を買う(意味深)
単行本13巻が2017年7月27日発売予定。

ハブ粉 100g -
ハブ粉 100g -
三者三葉 13巻 -
三者三葉 13巻 -

スロウスタート

「スロウスタートの一歩ずつ!」第2回好評掲載中。
本編は久しぶりに早朝ジョギングをした花名。しかしやっぱりしんどかったようで……

スロウスタート (4) (まんがタイムKRコミックス) -
スロウスタート (4) (まんがタイムKRコミックス) -

ゆゆ式





スマホゲー「きららファンタジア」について。
今回はナイトとなった櫟井唯についてそのグラフィックが公開。ちょっとFFTのアグリアスっぽい(ああ年がバレる)。剣を構えた姿を早く見てみたい。
余談だが、サンプルボイスを聴いて、津田ネキが演技を忘れているという声をTLでいくつも見たので気になる。


↑有馬先生(「はんどすたんど!」の作者)の可愛いゆずこ
↓本編のどぅーつくどぅーどぅギャーティギャーティハーラーギャーティなゆずこ
DSC_0093.JPG

何気ない日常の擬音ですら、デリダ的な哲学とるみるみの声芸を瞬時に想起させるゆゆ式らしさが今月も発揮されているといえる。何の変哲もない会話から飛躍して、あいちゃんも何気にネタにされていて思わず笑ってしまった。
6ページしか無かったけど、きららファンタジアとか単行本編集作業とかいろいろあると思うのでご苦労様です。単行本9巻が2017年8月26日発売予定。

ゆゆ式 (9) (まんがタイムKRコミックス) -
ゆゆ式 (9) (まんがタイムKRコミックス) -

甘えたい日はそばにいて。

サスペンス的展開になってきたこと以前に新キャラが2人も出て(楓の幼馴染の友人と、その召使アンドロイド)、話もいろいろな方向に広がりつつあり把握が大変である。
ただ、楓の幼馴染の友人である佐倉ももが可愛いのは確かである。

みゃーこせんせぇ

「サンタクロース・オフ!」の阿部かなり先生の新連載。2017年2月号、5月号のゲスト連載で強烈なインパクトを放ったあの作品が帰ってきた。
来月のみてみてきららは主人公鹿島美夜子(要するにみゃーこせんせぇ)が登場します。

5月号で、学校の骨格標本を勝手にメイドにしてしまった先生。自腹で弁償させられないためにも先生はいろいろ試行錯誤するがその結果……
骸骨より校長の顔のほうが恐いのは内緒だ(5月号の感想でも同じこと言った気がする)。
※ 骨格標本はピンキリで1万くらいのものから数十万数百万するものまで値段の幅が広いらしい(Google先生によると)。

サンタクロース•オフ!  (1) (まんがタイムKRコミックス) -
サンタクロース•オフ! (1) (まんがタイムKRコミックス) -
サンタクロース・オフ! (2) (まんがタイムKRコミックス) -
サンタクロース・オフ! (2) (まんがタイムKRコミックス) -

〆切ごはんこはる日和。


それにしても強調される胸。なんなん?

棺担ぎのクロ。~懐中旅話~

きゆづきさとこ先生は「きららファンタジア」でコンセプトアートを担当される。果たして生み出されるデザインはユグドラ・ユニオンを思わせるものになるでしょうか、それとも──

前回の続き、魔女ヒフミの軌跡はクロに何をもたらしたのか。

ユグドラ・ユニゾン ~聖剣武勇伝~ -
ユグドラ・ユニゾン ~聖剣武勇伝~ -

ぽんこつヒーロー アイリーン

連載ちょうど12回くらい、キャラットでゲスト連載していたので13回くらいか。

ちょうど話も単行本1巻の節目、という感じ。アイリーンとラブリーメロンがカラオケに行って……というストーリーなのだが、初春飾利や吉川ちなつやアリス・カータレットを思わせる描写で何の作品読んでいたっけと困惑しています。
しかし今月号連載の作品ではこれでも話がまとまっているほうである。というか今月号は他作品がカオスすぎてついていけないorz

カラコレ とある科学の超電磁砲S 【3.初春飾利】(単品) -
カラコレ とある科学の超電磁砲S 【3.初春飾利】(単品) -

ふたりでひとりぐらし、

まずは2巻乙の壁を突破おめでとうございます。ちなみに〆切ごはんが完結したので、本作がきらら本誌で8番目に古い作品になる
大学3年生になっても相変わらずのペースなみなもやスグミたちであった。

ふたりでひとりぐらし、 (2) (まんがタイムKRコミックス) -
ふたりでひとりぐらし、 (2) (まんがタイムKRコミックス) -

ハッピーセピア

ボランティア部の怪しい活動の巻。その実態とは……
ちなみに個人的な意見だが、この作品の登場人物の名前の付け方、らき☆すたっぽい。

JKすぷらっしゅ!桜Trick(殴)ボディーガードのいる生活

みんなでプールの回。もちろんボディーガードの彼も……
予想もしなかった事件が発生……というよりいろんなこと起きすぎ。

オリーブ! Believe,"Olive"?

掲載順位が20番目→12番目に戻った。
九条カレンリリィ・ナナ・クルスのいきなり不安を感じさせる日本での生活が始まる……

DSC_0094.JPG
ネタが懐かしすぎて涙が

あと、来月号休載です。

この記事へのコメント