まんがタイムきららキャラット 2018年6月号感想(前編)



というわけで「どうして私が美術科に!?」はいいぞ。1巻を買っていない方もこの機会にぜひ、桃音たちのちょっと難儀だが楽しくそして尊い日常生活に触れてください。

どうして私が美術科に!? 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
どうして私が美術科に!? 1巻 (まんがタイムKRコミックス)どうして私が美術科に!? 2巻 (まんがタイムKRコミックス)
どうして私が美術科に!? 2巻 (まんがタイムKRコミックス)

まんがタイムきららキャラット 2018年 06 月号 [雑誌]
まんがタイムきららキャラット 2018年 06 月号 [雑誌]

ブレンド・S

今月号きららキャラットは表紙こそアニマエール!だが、巻頭カラーはこのブレンド・S。5月6日にさいたま市文化センターというところでイベントやるそうで。8月12日によりもい(「宇宙よりも遠い場所」)も同じ場所でイベントやるんだよなあ…

彩人とのライブを前に、着ていく服が分からずスティーレの関係者に相談する苺香。夏帆の紹介で呼ばれた美雨とひでりであったが、デート前提で色々と好みの衣装を薦めるのであった。しかし肝心なところでは意外とウブなひでりであった。そこがまた可愛いんだが(性別♂であることは知っているが)。

なお来月号休載。予告するだけ別の某作品よりはマシである。

ブレンド・S 5(完全生産限定版) [Blu-ray]
ブレンド・S 5(完全生産限定版) [Blu-ray]宇宙よりも遠い場所 1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]
宇宙よりも遠い場所 1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]

ガールズパンツァーキルミーベイベー

冒頭の親父ギャグだけでも笑わせてくれるのがキルミーベイベーがキルミーベイベーたる所以である。
で、いきなり戦車に乗りたいと言い出すやすな。段ボールの装甲程度で満足する(でもすぐ飽きる)やすなもやすなだが、一応付き合ってあげるソーニャも大したものである。ブタさんチームならぬやすなとソーニャの戦いも熾烈だがはたしてその結末やいかに。
ちなみに珍しく今回ソーニャがオチを付けている。

キルミーベイベー コミック 1-9巻セット
キルミーベイベー コミック 1-9巻セットフューリー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
フューリー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

オマケ:カガクチョップ



感想を一言で書くと「上手に焼けました~」果たして読んで食欲が進むかどうかは読者子の皆様に判断が委ねられています(たぶん)

カガクチョップ(4) (メテオCOMICS)
カガクチョップ(4) (メテオCOMICS)

ゆず35歳@中学生やってます

新連載作品が前の方のページに来るのはよくあるが、連載6回目にして3番目の位置。しかもベテラン勢が異様に強いキャラットである。
前回、何度もボロを出しそうになりながらなんとか日曜日のデートを乗り切ったゆず(35歳いちおう中学生)。しかし彼女の挙動不審な仕草を見ていたクラスメイトの茉莉花よもぎ。なずなを取られまいとするも、結果としてゆずのピンチを救っただけでなく唇まで奪われてしまい──
この多感な彼女にも目が離せない。いいぞもっとやれ

ゆるゆり コミック 1-14巻セット (百合姫コミックス)
ゆるゆり コミック 1-14巻セット (百合姫コミックス)

Aチャンネル

来月号きららキャラットの表紙。1年2か月ぶりであるのだが、今月のAチャンネルはいろいろと衝撃的である。

・6ページだけ(最近よくあるが)
・サザエさん時空だと思っていたら、それを根底から覆す発言がトオルの口から
・来月でAチャンネル通信最終回

急にトオルを花見に誘うるん。ナギやユー子も一緒に。いつも天然なるんが急にトオルに声をかけた理由は温かく、しかし切ない。そして、当のトオルが気がかりなのはるんの進路だけでは無いはず。この先、四人の行く末はどうなっていくのか──
単行本9巻が2018年5月26日発売予定です。

Aチャンネル (9) (まんがタイムKRコミックス)
Aチャンネル (9) (まんがタイムKRコミックス)Aチャンネル Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
Aチャンネル Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

精霊さまの難儀な日常

2017年12月号~2018年2月号にゲスト連載された琴慈先生の作品がついに登場。正式連載初回はセンターカラーである。
炎の精霊界から「初めて会った人間と対になり、その人の大切なものを奪う」という試練を克服するためにやってきたサラ。さて彼女の人間界での日常生活やいかに。

力を出し過ぎて同居先のともりの風呂釜を破壊したサラ(漢字だと「不知火皐羅」となるらしい)。そんなわけで二人で銭湯に行くことに。元より火の精霊なので熱いのは好きだが冷たいのは苦手であり、己の使命を思い出しつつも不安ばかり頭によぎってしまう。
一方、すみのの家に同居する水の精霊のルカも、ともりの誘いを受けてすみのと一緒に同じ銭湯へ。
あんハピ♪のはなこみたいなすみのも天然だが、ともりもどこか抜けているところがあり、湯あたりしてしまう。なんとか彼女を背負って帰るサラであったが──

キャラットにまた一つ尊い作品が増えた。次回も期待したい(`・ω・´)

あんハピ♪ (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
あんハピ♪ (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

mono

今回のmono、秋山先生と旧友の駒田華子(こまだかこ)に誘われて、シネフォト研究部の三人も連れて一緒に訪れるのは甲州市勝沼町にある葡萄工房ワイングラス館。某ごちうさのシャロみたいにワイングラスのうんちくを語る華子。それに対して色々率直な感想をぶつけるJK三人であった。
ゆるキャン△もそうだが、あらためてGW期間、甲信越の自然の尊さに触れてみてはいかがですか(宣伝)

ご注文はうさぎですか? BD DVD 特製収納BOX ハロウィン仕様
ご注文はうさぎですか? BD DVD 特製収納BOX ハロウィン仕様ゆるキャン△ (6) (まんがタイムKR フォワードコミックス)
ゆるキャン△ (6) (まんがタイムKR フォワードコミックス)

NEW GAME!

今月も来月も2本立てである。はじめの企画したゲーム「ドッジボールファイト!(仮)」もキャラコンペがある。どこか楽観的な青葉。いつもと様子の違うゆん。周りが目に入らないほど神経を尖らせる紅葉。さてその結果は──

PECOの時とはまた違う「大人の事情」が判断材料に入っているとはいえ、三人の心境は単なる競争心やデザインへの意気込みだけで済ませるものでなく、もっと深い所に入り組んでしまっているのだなと思った。彼女らをまとめるひふみでなくとも、戸惑わざるを得ない所以である。

NEW GAME! (7) (まんがタイムKRコミックス)
NEW GAME! (7) (まんがタイムKRコミックス)

なお今回もねねっちはしっかり登場します。ねねっちは(幼馴染としての私情はあるのかもしれないが)あおっちを推し、そしてあまり芳しくない評価だったあおっちを慰めているようだが……

アニマエール!

巻頭の「チアノート」第2回はチア部の鉄壁のベース、有馬ひづめの魅力について迫っています。
大会の翌日、いきなり宇希の家に突撃するこはね。宿題をやってもらおうという魂胆で押し掛け、ついでにひづめも呼んだはいいが、レズ特有の第六感をもつ花和は虎徹も連れてきて──
今更ではあるが、チアとの出会いについて語るこはね。チアを始めたのは宇希のおかげ、と告白された宇希は感極まって…
あと猿渡家のカーチャン美しい。

[まとめ買い] アニマエール!
[まとめ買い] アニマエール!

ネコじまにゃんだフル

ネコじまにゃんだフル (1) (まんがタイムKRコミックス)
ネコじまにゃんだフル (1) (まんがタイムKRコミックス)

単行本1巻絶賛発売中。この作品も、非常に尊いからぜひ買って読みましょう(`・ω・´)
センターカラーの本作、8人目となるべき生徒のチワちゃんは神社に引きこもっていた。なんとか彼女に会おうとする先生とシロとクロ。しかし武器を向けてまで先生たちを追い払おうとするチワちゃんの深層は──

DSC_0177.JPG
体を張ってシロとクロを守った先生の献身ぶりは尊いです。が、無茶しやがって…

ひだまりスケッチ

「なかなか受験スイッチが入らないゆのに、吉野屋先生からのご紹介。B組の五十嵐さん」

あれそうだったの。てっきり見ず知らず同士の生徒をくっつけてアナジーシナジー効果を見ようという思いつきかと(違
嫌がっているのに何度も強引に会おうとするゆのっちの根性も大したものだが、結局根負けした五十嵐さん。彼女の絵への熱意、志望大学とその理由を語るが、当のゆのっちは真剣に彼女の話に聞き入ったかと思いきや…いちおうは友達になれた(?)ようで何より。

なお、長年続いていた「やまぶき高校放送部ラウンジノート」は次回で最終回となります。そしてまた一つ、読者コーナーが消えていく…

ひだまりスケッチ (9) (まんがタイムKRコミックス)
ひだまりスケッチ (9) (まんがタイムKRコミックス)微熱空間 2
微熱空間 2

恋する小惑星

単行本1巻絶賛発売中。三国志に出てくる王累よろしく逆さ吊りになっているイヴこと新聞部の伊部ちゃん。ダメだこいつ中二病入ってる
新聞部の新聞の売れ行きが悪いという理由で地学部の会報を潰すと公言する彼女。肝心の新聞記事に載せようというネタがいかにもな内容で笑ってしまうのはともかく、中庭の池の鯉に物理学者の名前がいつの間にか付いていたという話を紹介する地質班の猪瀬まい。新聞に採用されたこの記事が思わぬところで地学部の窮地(?)を救うことに。

恋する小惑星(アステロイド) (1) (まんがタイムKRコミックス)
恋する小惑星(アステロイド) (1) (まんがタイムKRコミックス)

おちこぼれフルーツタルト

2018年6月27日に単行本3巻発売予定。



その理由は一つしかない。子役時代の黒歴史が蘇ってしまうからである。しかしアイドル甲子園に選抜されるには手段を選んではいられない。マネージャーのホホはこういう時だけ入念な準備を整えているのであった。
なお今回、イノっちがある意味人生最大のピンチを迎える。

ゆゆ式 Blu-ray BOX
ゆゆ式 Blu-ray BOXおちこぼれフルーツタルト(3) (まんがタイムKRコミックス)
おちこぼれフルーツタルト(3) (まんがタイムKRコミックス)ハナヤマタ (10) (まんがタイムKR フォワードコミックス)
ハナヤマタ (10) (まんがタイムKR フォワードコミックス)

この記事へのコメント