まんがタイムきらら 2018年6月号感想(後編)

ゆりどる☆プロジェクト

ゲスト連載2話目。ポンコツアイドル2人組のユニット名が「さくらんぼ彗星 Cherry ※et」に決まり、新曲の発表へ向けてトレーニング…なのだがやっぱりポンコツぶりが群を抜いている音無藍の育成がかなり難儀なようで、もう一人の花森ゆいはなんとか藍を立ち直らせようと激励の言葉をかけて一緒に手をつないで…
しかし新曲のリリースは決まったはいいが振付をまったく考えてなかったとのことで、あと二週間でどうするんだろう(他人事)。

「ひなこのーと」SDアクリルキーホルダー 中島ゆあ
「ひなこのーと」SDアクリルキーホルダー 中島ゆあ
5月10日は「ひなこのーと」の中島ゆあの誕生日です。

奥さまは新妻ちゃん

センターカラー。同じアパートに住む和服の似合う切盛文(きりもりふみ)。主人が駆け出しの小説家ということで生活が大変とのことだが、当の主人の書く小説はというと──
ちなみになごみとは既に知り合いであるが、胸はやっぱり正反対であった(だからなごみのほうは少し醒めていたのか。なんな(ry)。
容姿は違うと思うが、少しめぞん一刻の音無響子を思わせる。

めぞん一刻 シチュエーションフィギュア ~おかえりなさい~ 音無響子 単品(ノーマルタイプ)
めぞん一刻 シチュエーションフィギュア ~おかえりなさい~ 音無響子 単品(ノーマルタイプ)ななかさんの印税生活入門 (2) (まんがタイムKRコミックス)
ななかさんの印税生活入門 (2) (まんがタイムKRコミックス)

佐藤さんはPJK

佐藤さんの(自称)ライバルである渡辺めい。佐藤さんに名前を呼ばれたと喜んでいるのを見た鈴木千春は自分は名前で呼ばれたことあったっけと悩み、放課後に佐藤さんを誘い出して町へデートに繰り出すのだが……
今月休載のあっちこっちや、ブレンド・Sでもそうだが、きらら漫画はデートというのはゲーセン行くのがお決まりなんでしょうか。
あとオチを見ると渡辺さんがあまりに可哀想過ぎて(´;ω;`)ウッ…

シスターズ(字幕版)
シスターズ(字幕版)

ないしょのシオリ

ゲスト連載。一畳間まんきつ暮らし!が満喫の話なら、こちらは文芸部の話。
本に挟む栞が女の子になっちゃったというストーリーだが、果たして擬人化してまで本の持ち主である東条紅葉に伝えたかったことというのはいったい何なのか。あと坂之上先輩の胸が大きい。

TVアニメ「境界の彼方」Blu-ray BOX(初回限定生産)
TVアニメ「境界の彼方」Blu-ray BOX(初回限定生産)

まいにちハロウィン!

3ヶ月ぶりゲスト連載第4話。きらら本誌掲載の多くの作品がターニングポイントを迎えるなか、本作の久々の登場は本当に嬉しい。わりとマジで連載化しませんかねえ。
急に決まった席替え。くじ引きで決めようというのだが…あんハピ♪かな?くじ作りの間でもうるふ、ラン、イアは三者三様な思いを見せながら会話が弾み、盛り上がる。そして席替えの結果は。
三人もそうなのだが、今回登場の先生があまりに尊すぎる。

スロウスタート アクリルキーホルダー 榎並清瀬
スロウスタート アクリルキーホルダー 榎並清瀬

三者三葉

まんがタイムきらら201806.jpg
センターカラーなのだが、それにしても今月のきららは前月と異なりかなり掲載順位が入れ替わっている。
本作品は少なくとも15年続いている連載ですしもう少し順位だけでも優遇して欲しいと思う今日このごろだが、今回は双葉がお菓子を作って周りに振る舞うところから話が始まる。相変わらずデリカシーの無い近藤と、葉子様相手にはどうしても緊張してしまう西山。
そして舞台は満腹食堂へと移り、相変わらず双葉に大食いで勝てない辻兄貴に対し、双葉は受験生な辻兄に対しいつもとは少し違う気遣いをする。

なお今回薗部も久々のJK姿で登場。そして登場するのは薗部だけでなく黒塗りの高級車に乗った……次回波乱(?)の予感。

三者三葉 (13) (まんがタイムKRコミックス)
三者三葉 (13) (まんがタイムKRコミックス)

ゆゆ式

わかば*ガール_04.jpg
今月のゆゆ式の表紙絵は縁ちゃんが包丁持ったこんな姿。もちろん持ち方は全然異なるが、真っ先に想像したのが↑の若葉ちゃんなので…
包丁から飛躍して五輪書ならぬ不倫書と相変わらず止まらないゆずこのトーク。麺やご飯に入れるもの、鎌倉幕府の設立年(キャラットのゆず35歳でも取り上げられていましたな)など話題は尽きないが、職員室のお母さん先生と同僚の先生の会話という今まで無かったシチュエーションも登場する。同僚はゆずこ達の話を聞いていたのだが…
同僚だけでなく久しぶりにモブキャラがお母さん先生と会話します。

今月号きららで一番衝撃的だったのが、かつてないゆゆ式の掲載位置。棺担ぎのクロ最終回など構成的に変則だったのもあるが、きらら誌の今後の方針を良くも悪くも暗示している気がしないでもない。三者三葉とゆゆ式は押しも押されぬきららの重鎮だが6ページ連載が続くなど気になるところもあるので…きらファンと二期の準備と思おううん
未来永劫これからも残していきたい、ゆゆ式とおかーさん先生の伝統(`・ω・´)

ゆゆ式 コミック 1-9巻 セット
ゆゆ式 コミック 1-9巻 セットゆゆ式 Blu-ray BOX
ゆゆ式 Blu-ray BOX

三時限目は魔女の家庭科

結城友奈悠木紗菜の前世が勇者でなかったという事実。折部やすなかな?そんなことはどうでもいいマジョリカ先生。はたから見るとどうでもいいと思うが、本人にとっては真剣な悩みを抱いているのである。
いっぽうオーク先生は、紗菜に対して、かつては問題児だった?と思われる彼女が家庭科部で良くも悪くも頑張れているという安堵感を抱いたのであった。今回の本作は少し深いテーマに入り込んでいる。

ソーダ屋のソーダさん。 限定版 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
ソーダ屋のソーダさん。 限定版 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

きらきら☆スタディー ~絶対合格宣言~

万年大会「うっトラウマが」

センター試験が迫る三浪ネキの一樹。準備万端なのだが過去の過ちを繰り返すなということでごうがくラブのメンバーたちの温かい心遣いを受けて試験に挑む。そういえばごうかくラブの人達も来年は受験なのである。
ちなみにいろいろと解説する委員長の千代がだんだん馬謖(3世紀の登山家)と被ってきたのは杞憂でしょうか。

きらきら☆スタディー~絶対合格宣言~
きらきら☆スタディー~絶対合格宣言~

おとめサキュバス

プールリゾートの案内をみて急にホームシックに駆られるキュリア。ルナはなんとか彼女を元気づけようとし、苦手なキュリアの姉も呼んで湖での楽しいひとときを過ごす…のだが、本作もサキュバス養成学校の入試という避けられぬイベントが待ち構えているのであった。
がんばれ受験生。

おとめサキュバス (1) (まんがタイムKRコミックス)
おとめサキュバス (1) (まんがタイムKRコミックス)

ふたりでひとりぐらし、

本作にも迫る就職活動のイベント。ゼミ生の進路は様々だが、一番進路を決めなければいけないのがサンゴ先生。周囲のサポートを受けてなんとか就活を準備することになったのだが…
そして最後の最後で「休学」すると宣言したみなも。彼女の抱いている進路やいかに。

[まとめ買い] ふたりでひとりぐらし、
[まとめ買い] ふたりでひとりぐらし、

その他

「My Private D☆V」は「ゆーま!」をきららベースで連載している瀬名慈孝先生…なのだが、本作は2018年5月22日予定の更新をもって最終回を迎えてしまう(電子書籍版3巻が出ることは決まっている)。最新話で思いっきり打ち切りをネタにしているから本当に打ち切られたのか…本誌に来てもいいのよ。
来月号同コーナーは「やさしい新説死霊術」「がんくつ荘の不夜城さん」の鴻巣覚先生が登場。

ゆーま! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
ゆーま! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)ゆーま! 2巻 (まんがタイムKRコミックス)
ゆーま! 2巻 (まんがタイムKRコミックス)

きららベースに同時掲載の「全裸.zip」はというと紙版コミックスが2018年7月26日発売が決まっており、哲学的な両作品の違いとは何だったのかをあらためて思ってしまう。
来月号きらら本誌、「きらぼし!」「されど蜜月」のミナミト先生の新作ゲスト「海色マーチ」が登場。

全裸.zip 1+はだか【合本版】 (まんがタイムKRコミックス)
全裸.zip 1+はだか【合本版】 (まんがタイムKRコミックス)

この記事へのコメント