まんがタイムきららキャラット 2018年9月号感想(後編)

ブレンド・S

センターカラー。彩人のライブハウスに到着した苺香と店長。二人が手をつないでいるのを見逃さない彩人、その視線をみてそれぞれ慌ててとったリアクションとは。
そしてライブは幕を開ける。感動も冷めやらぬ中帰途についた二人だったが……
他に言いたいことはあるのですがリア充な展開になるのでこれにて

ブレンド・S コミック 1-4巻セット
ブレンド・S コミック 1-4巻セット

ゆず35歳@中学生やってます

掲載順位19番目→14番目に戻った。開幕さっそくきらら系列名物のネタ被りである(ゲロインする田中ゆず、実年齢35歳)。
一日ピクニックなのだがそんな最中でも水筒に焼酎を入れて持ってくるというアル中の素質を如何なく発揮するゆず。当然ながらその言動もいつになく怪しいのだが、周りもまた持ってくる弁当の格が物凄いというおかしな状態。お前らは桜ノ宮苺香か
そんなわけで帰路、花を摘みにいったところ野生のイノシシと泥酔したゆずと遭遇してしまうよもぎちゃん。彼女を後目にゆずがとった行動とは──

ジャングル・ブック MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ジャングル・ブック MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

ちなみに今月きららキャラット読者プレゼントのひとつが、本作をモチーフとしたサーモボトルである。外出のおともに35歳(意味深)を。

まちカドまぞく


というわけで、スマホってなんだかよく分かっていないんだけどスマホ契約を熱望するシャミ子。今話題のソシャゲをやりたいというのが一番の動機のようだが、あまりアドバイスになっていない桃やミカンの助言に惑わされながらもなんとか契約まで漕ぎづけた。

DSC_0296.JPG
 メ几
ニア木又してでも うばいとる

スマホを使いこなすまで相当な時間がかかりそうなシャミ子だが、これでスまぞくの仲間入り?良かった良かった(何

[まとめ買い] まちカドまぞく
[まとめ買い] まちカドまぞく

キルミーベイベー

今月号キャラットで掲載順位がおかしなことになっているのがこのキルミーベイベー。ゆゆ式でも数ヶ月前同じことがあったな。
というわけで久しぶりに刺客とのバトル回。蛇使い用の笛を色々持ってくるやすな。蛇使い教室の無料体験入学のチラシを見たからというのだが、その講師が当の刺客コブランキングであった。蛇使いを称する割になかなかセコい攻撃ばかり繰り出してくるが、最後に放ってきた噛むと相手を石化させる蛇を前に、さてどうする、やすなとソーニャ。

キルミーベイベー やすな&ソーニャ ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み完成品フィギュア
キルミーベイベー やすな&ソーニャ ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み完成品フィギュアキングコブラ [DVD]
キングコブラ [DVD]

オマケ:カガクチョップ


今月公開のカガクチョップはタイトル通り、どんなものをもブロックにしてしまうというレーザーブロックガンの回。当然人間にも有効だが、体の各パーツの取り外しができるということもそうだが、何より恐ろしいのは体のパーツがバラバラな状態でもブロック状態を解除することができるということ。つまり……
ドラえもんの人体とりかえ機とはまた違った狂気の世界をどうぞ(というかブロック化した蓮がのび太にしか見えない)。

カガクチョップ コミック 1-4巻 セット
カガクチョップ コミック 1-4巻 セット

先パイがお呼びです!


そして呼び出された先で生徒会長ラブなクソレズの副会長、塩田ゆきの作ったドーナツをごちそうになる相馬よりこ(マヨちゃん)。みんな仲良く優しい空間に今日も癒されました。

夢喰いメリー (20) (まんがタイムKR フォワードコミックス)
夢喰いメリー (20) (まんがタイムKR フォワードコミックス)
ドーナツ好きといえば夢喰いメリー単行本20巻、2018年9月12日発売予定です(宣伝)。

りとるがーる

2018年5月号きららキャラットで「相浦さんは出席番号1番」をゲスト掲載していたうら先生の新作。自分以外色々な意味ででかい友達に囲まれた小学校4年生栗山ちいの学校生活。
元々体格的に標準以下だったちいは、周りにバカにされまいと勉強だけ頑張っているうちに、いつの間に自他に対してどこか醒めた目で見る癖がついてしまったのであった。今はともかくちいの将来がちょっと不安になる。

ジャニス:リトル・ガール・ブルー [Blu-ray]
ジャニス:リトル・ガール・ブルー [Blu-ray]

メイドさんの下着は特別です。

先輩メイドのツカサと買い物を楽しむ蘭子。彼女らを狙う怪しい影。
その正体である藤丸アヤノことアヤマル(自称人気アイドル)はツカサの高校の頃のクラスメイト(自称)。アヤマルのほうが一方的にツカサをライバル視していただけらしい。
しかしそんなアイドルも、ご主人様(クラウン様)の手にかかり、あっという間にはしたない姿にされてしまうのであった。めでたしめでたし(何)

また教室で 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
また教室で 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

わかば*ガールふじょ子とユリ子


掲載順位は先月より上がったは上がったんですが……今後も本作の魅力について引き続き全力で推していくからな(`・ω・´)
ゲーム屋でばったり会ったふじょ子とユリ子。そのゲームをプレイしにユリ子の家へ。しかし以前も書いたけどユリ子の母は娘の性癖を色々と知っているようで
ゲーム自体は魔法少女かめかめを題材とした恋愛シミュレーションなのだが、攻略キャラ同士をくっつけることができるという岡本さん(仮)情報をもとに亀太郎とピエールのラブラブエンドを目指さんと全力で張り切るふじょ子。そしてプレイでも各キャラへの思い入れ(と嫌悪)が至るところで爆発して、挙句の果てにブルーになるふじょ子。

しかしこの作品は単なる凡百合コメでない。コントローラーを代わりに握ったユリ子が全力でプレイした結果、奇跡が起きる。
こうしてまた一つ尊いシーンが生まれたのであった。(ふじょ子に告白したいという)本心に耐えてよく頑張った!感動した!

ふじょ子とユリ子 (1) (まんがタイムKRコミックス)
ふじょ子とユリ子 (1) (まんがタイムKRコミックス)

エクソシストと首輪の悪魔

前回登場した、アルマディエルの使い魔になりたいというロア。普段とは違うアルマディエルの居候先の様子がおかしいと窓から侵入をはかるシュリエル(この時点で彼女も十分おかしいのだが)。ロアはこのシュリエルを恋敵と思い込みいろいろと問いただすのだが……
クラウン様やユリ子とはまた違うベクトルのクソレズが出てがぜん面白くなってきたのだが(男女のラブコメ好きな人すみません)。

エクソシストと首輪の悪魔 (1) (まんがタイムKRコミックス)
エクソシストと首輪の悪魔 (1) (まんがタイムKRコミックス)

背伸びガールズ

2017年2月号~4月号で「ダメイドスクール!」をゲスト掲載していたすずきとと先生の新作。この作品も女子小学生が主役なのか…(困惑)
ローリングゴロゴロといい、間接キスといい、この二人色々な意味で素質があるとみた。



ネコじまにゃんだフル

前月に比べさらに掲載位置が(ry 今後も本作の魅力について引き続き全力で(以下同文)
生来の怠け者ぶりにますます拍車がかかるミケと、彼女の世話で他のことが全く手につかないスコ。ついに過労で倒れたスコに対し、ミケの献身ぶりが光る。でもあんまり反省してないのがまた
ミケが作った料理がサムゲタンじゃなくてよかった(くどい)

ネコじまにゃんだフル (1) (まんがタイムKRコミックス)
ネコじまにゃんだフル (1) (まんがタイムKRコミックス)

おとぎの街のキャスト

2ヶ月ぶりのゲスト連載2話目。絵本の世界をモチーフとしたテーマパークで働くこととなった森月乃朱(もりづきのあか)。そんなわけで赤ずきんに扮する乃朱であったが、やはり緊張は止まらない。彼女の緊張を解きほぐそうと加美子と結音の姉妹はいろいろと手助けする、そして乃朱もだんだんと役が板についていき……

DSC_0297.JPG
「秒間16連射くらいできそうな震え方ですね」たとえが古いですね編集も(お前が言うな)

グリムノーツ ビジュアルブック (DENGEKIONLINE)
グリムノーツ ビジュアルブック (DENGEKIONLINE)

この記事へのコメント